プラクティックフロアーストレッチ養成講習会

プラクティックフロアーストレッチって何?

まずはどんな整体法なのかを知っていただきたいです。

 

プラクティックフロアーストレッチは、資格を持ったトレーナーが陸上でお客様の身体を整える、パートナーストレッチ(1対1)です。

 (これは痛みを取り除く、病気を治すなど治療を目的としたものではありません。)

 IMG_2663.JPG

水中整体と比べ、固定すべき部位をしっかり固定できたり、安定した姿勢をとれることがプラクティックフロアーストレッチの大きなメリットです。

また自宅でストレッチしたい、水中整体を受けたかったけど近隣にプールがない、施設に行けない、水が苦手という方でも、ご自宅や施設で施術が可能です。

そのため在宅での開業も可能です。

写真 2016-11-29 23 32 48.jpg

(協会事務局では布団1枚とタオルのみでストレッチを行っています。)

 

実際に水中整体を受けてくださっている方の中にも、陸上の方が効果を期待できると判断したためプラクティックフロアーストレッチに移行したり、プールが自宅近くになくなってしまったため受け始められたケースもあります。

 

 

3-32.jpg

   

 

 

どんな方でも生活していると疲れがたまり身体の歪みも発生してしまいます。

ストレッチが苦手な方、活動・トレーニングをされる方は特に、筋肉が硬いまま放って置かないで、筋肉のメンテナンスを早めに行い、いつまでも動きやすい柔軟な筋肉を保つことをおすすめしています。

  

 

実際に、長期にわたって施術を受けてくださっているお客様からお声をいただきました!お客様の声(プラクティックフロアーストレッチ)

 

 

これまでプラクティックフロアーストレッチの資格を取得されたみなさんは、水中整体やプラクティックアクアの資格を取得した方、プールやジムのインストラクター、マッサージ業界での経験者などがほとんどです。

ですが、中には身体に対する知識がない、プール施設やマッサージ業界で働いたことがない、という方もいらっしゃいます。

  

どんなことをやるのかまだいまいちわからないな・・・という方は、一度体験してみるのもおすすめです。

145.施術実施施設(デフォルメ).jpg

※上記に掲載されていない施設でも施術できる可能性があります。

 受けたいけど遠い・・・という方はお問い合わせにて一度ご相談ください。

(※場所により出張できない場合や交通費がかかる場合がございます。)

397.お問い合わせ.jpg

 

養成講習会システム

水中整体・プラクティックアクア・プラクティックフロアーストレッチ、全ての資格は共通してB級➤A級➤AA級と昇級していきます。

更に3つ全ての資格のAA級を取得された方をSA級と認定しております。

 

new2.png

 

 

養成講習会(B級)の流れ

  

①共通科目テキストによる講座

JAPAの養成講習会では、まず共通科目テキストによる講座で簡単な解剖学を学び、身体のしくみを知ることからはじめます。

業界経験者でも全くの未経験者でも、同じように理解し、スタートしていただけます。

 

②専門科目テキストによる講座

共通科目の理解ができた方は、専門科目テキストによる講座に進みます。

水中整体・プラクティックアクアは水においての専門性、プラクティックフロアーストレッチは陸においての専門性を、共通科目で習得したことをふまえて学んでいただきます。

 

③実技科目

講座で学んだそれぞれの資格の専門性を実際に体感し、レッスンや施術を行うための基本をしっかり学んでいただきます。

 

④認定試験(筆記・実技)

講座、実技ともに、これからお客様相手にレッスンや施術をするにあたって、理解に間違いがないか、技術が十分かなどを認定試験で担当講師が審査させていただきます。

 

⑤認定証の発行

認定試験に合格し、協会への登録料を振込み後、認定証のお渡しをさせていただきます。

※資格の有効期間は2年間とし、更新年度の4月1日から翌年度の3月31日までとします。

(但し、有効期間内に昇級があった場合、その年度の4月1日から翌年度の3月31日までを有効期間とします。)

詳細はこちら→資格更新について

 

B級の認定証発行後は開業も可能になります。

また、認定指導師の開催するワークショップへの参加や協会主催のイベントへの参加も可能になります。

 

昇級について

さらにスキルアップをご希望の方は、A級➤AA級へ進むことが可能です。

A級では更に深い解剖学や専門性を学び、実技では応用を学んでいきます。またAA級ではB級のワークショップ講師をするための講師研修を受けていただきます。

 

料金について

B級養成講習会受講時

養成講習会受講料

(テキスト代含む)

60,000円

協会登録料

5,000円

認定初期費用(公式グッズ代)

6,000円

 

A級養成講習会受講時

養成講習会受講料

60,000円

テキスト代

8,000円

 

AA級養成講習会受講時

養成講習会受講料

60,000円

テキスト代

3,000円

  

 

講師について

養成講習会の講師はSA級以上の認定指導師が担当します。

146.認定指導師(デフォルメ).jpg

 

養成講習会にご興味のある方は活動計画の養成講習会スケジュールをご参照の上お問い合わせにてお申し込みくださいませ。

子供がいて土日しか受けられない、仕事が休みの日しか受けられないなど、都合の悪い方は日程のご相談もお受けしております。

※出張の場合、講師の交通費は受講者負担となります。

 397.お問い合わせ.jpg